Fatezero

90:2014/12/17(水) 14:29:23.68 ID:

セイバーはなんで私は前回キリツグと組んでいたよって士郎に言わないの?
単にあまりいい思い出じゃないし言う必要もないから?
92:2014/12/17(水) 14:33:30.97 ID:

>>90
セイバーの知ってる切嗣と士郎や大河が話す切嗣が
全く一致しない別人のような人物だから
良い人だったーって話してる相手に実は以前はこんなクズだった
なんて話していいのか気を使うだろう
94:2014/12/17(水) 14:47:34.44 ID:

>>92
いやあの食事中に限らず(ていうか大河がいたら聖杯戦争の話自体できないし)
召喚されてから今まで全般に関して
家や苗字から初日で切嗣関係あるだろって気づくと思うし
不満を抑えてクズ呼ばわりしなければ
共通の知人の話とかいろいろと実があると思うんだけどな

士郎って切嗣のこと荒事には全く関係ない
魔術使えるだけの平凡なおっさんだと思ってるのかな?
それなら話せないのも分かる

103:2014/12/17(水) 15:23:49.29 ID:

>>94
どんな人だった?
どんな戦いをした?
って聞かれてどう答えるんだ
嘘つくのか
111:2014/12/17(水) 15:43:12.92 ID:

>>103
言い方次第だと思うよ
どうしてもアレなら部分的にははぐらかしてもいいし
「私から見ればとても非常に徹して手段を選ばない人でした
銃や爆弾だって持ち出してましたが、それほど必死だったのかもしれませんね」とか

前回最後で意味わかんない流れで裏切られたんなら
セイバーにとっても話聞いてみる価値はあるかもしれんし

そうしないのは、感情的に話したくないとか
士郎が切嗣の物騒な面について全く知らないから黙ってるとか
何か理由があるのかな?と思って

115:2014/12/17(水) 15:54:02.38 ID:

>>111
だからお前がわかってないのはさ
セイバー自身が切嗣に対して恨みを持ってる状態なの
セイバーからしたらZeroを無視したとしても裏切られて終わって恨んでるわけ
なんでそんな相手をフォローしなきゃいけないんだ
かと言って子供の士郎に罪はないしそんな親の悪い部分を
進んで聞かせたいとも思わないだろ
だから話せずに黙ってる
話すルートもある
120:2014/12/17(水) 16:20:02.00 ID:

>>115
いやまあ「こういう理由で話さないよ」といわれれば
「そうなんだ」ですむ話だから別にいいんだが

やっぱ感情的に話したくないという部分が大きいわけだね

124:2014/12/17(水) 16:26:23.52 ID:

>>120
セイバーの感情というより士郎の認識とのギャップの大きさが一番だよ
Zero無視しても恋人を人質にとったとか
切嗣が非道な行為をしてたのは確定してるし
それをわざわざ親に憧れてる子供に言えるかという話

仮に士郎の切嗣の認識がセイバーと同じように
現実主義者だったとしたらセイバーはすぐに話してたかもしれん

130:2014/12/17(水) 16:34:45.44 ID:

>>124
じゃあ>>94の後半がどっちかというと近いんだ
97:2014/12/17(水) 14:54:17.73 ID:

>>90
サーヴァントは一回呼び出されて消えたら記憶がリセットされる
覚えてる自分は異端だけど、本来のサーヴァントのように覚えてないと振るまうべき
みたいなことだったと思う
99:2014/12/17(水) 15:01:56.45 ID:

>>97
なるほど
生真面目だなあ
さんくす
93:2014/12/17(水) 14:46:27.66 ID:

「切嗣は正しかった。彼は私を裏切ってなどいなかったのですね
あの聖杯は私の求めるものではなかった・・いえ、もとより聖杯など必要なかったのです
切嗣はそれに気が付いていたのでしょう」
・・・その呟きは懺悔に似ていた。
セイバーはもう謝れない相手に言葉をかけ、ずっと抱いていた思いと決別するために(ry

SNの切嗣は普通に良い奴だろ実際

1001:2016/12/08 23:38:58 ID: