三章

706: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/11/08(日) 20:31:04 ID:VGflu2pg0
船に突然エウリュアレやアルテミスが乗ってきて、船員は欲情しなかったんだろうか?
自分だったら航海の間ずっと盗み見しまくってると思う

 

717: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/11/08(日) 20:33:54 ID:Bz/XzORo0
>>706
最初の海賊にヒャッハー女だーされるマシュちゃん良いよね…

 

730: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/11/08(日) 20:37:29 ID:VGflu2pg0
>>717
そういやマシュちゃんもいましたね。。あの頃が一番海賊してたなーアイツら
これは薄い本に期待しよう

 

720: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/11/08(日) 20:34:47 ID:4d1y2tKE0
>>706
あの船の男衆は全員姐御に命と童貞捧げてんだろ

 

721: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/11/08(日) 20:35:09 ID:g6PcMp7Y0
>>706
エウリュアレが殴るぞとか言ってる後ろにガチムチの角生えた大男がいるんだぞ

 

722: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/11/08(日) 20:35:15 ID:JwOKXqyc0
>>706
人間完璧すぎる美には欲情しないとか言う話あるな
あの2柱が完璧すぎる美か知らんが

 

1001:2017/05/24 23:38:58 ID: