孔明

259: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:26:58 ID:6sXWSah20
孔明は人事関係が優秀とは言い難いからエルメロイじゃなくて他の軍師にするべきだったのではないかとは思う
教師として優秀ってのとイメージが合わない

 

272: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:28:53 ID:PM5IecBM0
>>259
いや馬謖でやらかしてるだけでクッソ優秀だぞアイツ
魏延や楊儀みたいな劉備譜代の困ったちゃんも使いこなしてるし

 

288: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:31:37 ID:gko0stsg0
>>259
魏延冷遇するし
パワハラ関羽荊州に残すし
魏延冷遇するし
玄徳の助言無視して馬謖使って街亭で負けるし
魏延冷遇するし

なんなのもう

 

289: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:32:44 ID:PM5IecBM0
>>288
演技仕様「反骨の相だから殺そうと思いました^^」
正史仕様「いや一番厚遇してるし魏延を誹謗中傷した奴更迭してやってんですが」

 

302: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:36:27 ID:yk5Q2vxA0
>>289
正史だと魏延くんは丞相司馬から出世した諸葛亮の元部下だもんな
そんな仲悪くないはず

 

307: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:38:06 ID:gko0stsg0
>>289
まぁ実際のところ楊儀との不和が原因っぽいしなぁ

 

292: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:33:42 ID:FoTJKJKg0
>>288
大事なことなので三回…

 

279: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:29:51 ID:/0HQn6pg0
孔明はクソ王道に卓抜した知略が魔術・妖術の域に達したキャラで出しても良いし
連弩、虎戦車、木牛の三体が合体して出現する中華ガジェット巨大ロボ宝具を操る怪しい大天災にしても良い
そんな美味しい材料を、ホント何でウェイバーと混ぜちゃうのか

 

287: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:31:36 ID:NVuruz/.0
孔明は戦術じゃなくて戦略が得意な人だったんだっけ?

 

291: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:33:09 ID:.VdVKiJM0
>>287
実際のところ内政だな

 

299: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:35:13 ID:PM5IecBM0
>>291
内政と戦術だね、直接戦えば強いし、一度は司馬懿を普通に打ち破ってる
ちなみに司馬懿に戦術レベルでも黒星つけた奴は数えるほどしかいない
逆に帷幄の謀に関しては得意じゃないって自分で言ってる

 

320: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:41:49 ID:svK9MAIw0
>>299
けど総合力ならロシュク、徐ショ、テイイクの足元にも及ばないよな

 

339: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:46:04 ID:PM5IecBM0
>>320
正史だと出世したから多分有能だったんだろうぐらいしか分からん徐庶と
外交特化で戦術能力はほぼ未知数の魯粛と、超有能だけど頑固者で衝突ばっかしてる程イクだと
諸葛亮に軍配が上がるかなぁ、まあそもそも立ち位置が違いすぎて比べる事自体ナンセンスだけど

 

346: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:47:20 ID:mZdV7ekw0
>>339
やっぱり文若君がナンバーワン!

 

347: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:47:54 ID:PM5IecBM0
>>346
じゃけん空箱送りましょうねー

 

350: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:48:32 ID:jFnxQWxw0
>>346
うっせー空箱送るぞ

 

362: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:52:26 ID:gko0stsg0
>>320
呉の大都督系はマジで演技孔明の被害者
魯粛は最近再評価の流れで嬉しい

 

295: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:34:15 ID:gko0stsg0
>>287
戦略というか政略に関してはかなり有能
龐統と法正が死んだのが痛恨

軍略に関しては仲達のが数段上

徐庶はマザコンなのがいけない

 

297: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:35:00 ID:lnvlki3Q0
むしろ人を育てた教育者的な英霊って誰がいるだろう

 

301: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:35:32 ID:4j2dSoKg0
>>297
ケイロン
スカサハ

 

303: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:36:27 ID:/X.l5JWE0
>>297
ウェイバー

 

304: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:36:29 ID:mZdV7ekw0
>>297
アリストテレス?

 

319: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:41:30 ID:lnvlki3Q0
>>301
なるほど、確かにそいつらいたな

>>304
アリストテレスは確かに優秀だったんだろうけど、異民族に対する考え方とか見るとアレクサンドロス自体が優れてたってイメージだな

 

315: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:41:15 ID:HlKiHK3Q0
Zeroをまともに見てないのがバレるから今まで聞けなかったんだけどロードエルメロイ(ウェイバー)と諸葛亮のつながりってなんなん?年代も全然違うし縁もゆかりも無さそうなんだが・・・

 

331: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:43:31 ID:PDVpj4Ag0
>>315
なんもない

 

338: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:45:25 ID:2mTbKM.w0
>>315
俺がしりたい

 

351: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:48:44 ID:HlKiHK3Q0
>>331,338
よかった、なぜかマスターが英霊枠で出てるのもそうだけど、疑問符がついてるのは俺だけじゃなかったか・・・

 

357: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:51:11 ID:2mTbKM.w0
>>351
まあ 純粋にソシャゲとしてマスターの人気キャラ(リンとかサクラとかイリヤか)を概念じゃなく鯖として出したいから一気には出さないだろうけど
似たキャラとデミサーバント化して出して来るんじゃない
売れるし

 

406: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 17:01:33 ID:HlKiHK3Q0
>>357
ああ、まあそういう意図でマスターを出すのは良いんだけどさ、実際俺もそうなったら欲しくなるだろうし・・・
ただ態々偉人の名前を肩代わりして出すくらいなら本人そのままで良いじゃんって気がしてくるんだよね、真意は庄司にしか分からないけども

 

414: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 17:03:12 ID:kcu/ZHvU0
>>406
真意は庄司ってそれは庄司関係ないだろ

 

318: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:41:27 ID:gko0stsg0
そういや本物の型月孔明はどんななんだろ

奉先様があんなだし想像つかん

 

325: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:43:02 ID:jFnxQWxw0
>>318
そりゃ、羽扇持ってビーム出すんだろ

 

375: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:55:29 ID:hRpfOL4s0
孔明ショボイ説は三国志ファンなら一度は通る道だから仕方ないね
最終的には総合的にトップ層の人材という考えに落ち着くことが多いけど

 

386: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:57:32 ID:gko0stsg0
>>375
総合的に考えて屈指なのは間違いないけど演義はどう考えても違うよなぁ

 

398: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 17:00:16 ID:hRpfOL4s0
>>386
曹操劉備死後の正史そのまま書いてもクソつまらんだけやから脚色祭りでも許してくれって羅貫中が言ってた

 

434: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 17:07:58 ID:gko0stsg0
>>398
そこは許せるけど曹魏を悪者みたいに書くのはド許せぬ

 

438: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 17:09:13 ID:PM5IecBM0
>>434
羅漢中が脚色する前から、民間伝承で曹操は嫌われ者だったし、諸葛亮は百発百中の軍師化してたし、周瑜も嫉妬厨にされてたからな
演義の脚色って大体民間伝承の引き写しだったりするし、むしろ演義でマシになってる部分(特に曹操)が多すぎてな
張飛の字とか羅貫中が正史のそれに直したのに、民間伝承の方にいつの間にか戻される、というのも起こるし、もうね・・・

 

454: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 17:15:18 ID:gko0stsg0
>>438
なんだかなぁ
ちゃんと学ぶと制度とか文学とか曹魏が完全ナンバーワンなのにな

やはり風評被害……

 

459: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 17:16:33 ID:mZdV7ekw0
>>454
晋の時代にはもう蜀漢正当論でてたししゃーない

 

464: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 17:18:16 ID:PM5IecBM0
>>454
ガチな話すると簒奪が朱子学的に完全アウトだったのと
統治の仕方が力技な上に法律でガチガチすぎて息苦しいのと、曹操がやった屯田がほぼ奴隷制度なのと、
三代目曹叡が軍事的には最優秀でも内政では最低レベルの皇帝だったのと、その後のgdgdが悪い

 

479: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 17:21:52 ID:gko0stsg0
>>464
儒教奨励したはずの曹操がその流れを組んでる朱熹に批判されるのも皮肉なもんよな
あと一応禅譲だから……(震え)

つーか曹丕にもっと寿命あればそこらへんなんとかなったのかもな

 

485: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 17:22:57 ID:PM5IecBM0
>>479
曹丕が生きてればまた違っただろうな、有能だし
あと性格がダメな方向にこじらせたヲタなんで、黒歴史も今以上に量産してくれただろう
いろんな意味で早死にが残念

 

397: 僕はね、名無しさんなんだ 2015/08/11(火) 16:59:28 ID:PM5IecBM0
>>375
正史の諸葛亮は有能な部分が組織づくり、統率力、コミュ力、合戦の押し引きと
物語としてはまーったく絵にならん部分だからな
演義の反動や魏に花のある連中が揃ってるのもあって、地味=ショボイ説に傾きやすい

 

1001:2017/03/30 23:38:58 ID: