イノサン

452: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 10:49:49
逸話の話題ついでに、FGO参戦キャラの逸話を楽しく読める小説とか漫画とかあったら教えてくれ。
出来ればAmazonとかで買えるので頼む。

 

453: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 10:50:33
>>452
なんじゃっけサンソンの漫画があったけど、なかなか良いらしいぞ。

 

467: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 10:59:12
>>453
画力がすげー高いよ

 

483: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:35:23
>>453
あれは最初だけは良かったけど、
途中から作者がオリキャラに入れ込み過ぎて、オリキャラ自慰漫画になってしまったよ

 

458: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 10:51:58
イノサンか

 

460: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 10:52:42
>>458
そうそれ!絵が綺麗だなーと思って読んでない

 

469: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:00:07
>>458
>>460
調べたら表紙すげぇ綺麗だな。
とりあえず一巻ポチって見るわー。

 

462: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 10:53:41
サンソンは漫画じゃなくてもなんかいい本があると聞いたような
自分が好きなのはインドだけど、これは図書館とかで探す方がオススメだわ
しかしインドはfate関係なく好きだったのにどっちも来なくて悲しい

 

464: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 10:56:20
実装されてないがナイチンゲールはポケスペの作者の漫画が印象的だったな

 

465: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 10:57:01
イノサンの主人公はマリーサンだぞ
サンソンは途中で主人公やめた

 

466: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 10:58:21
ナイチンゲールというと最近ならゴーストアンドレディが出てくる
一応史実を基にしてはいる創作だけど
富士鷹ジュビロ好きならおすすめだけど好きならもう読んでそう
デオンくんちゃんも出るよ!めっちゃ強いよ!

 

470: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:01:06
黒博物館はバネ足のサクサク進む感じが好きだったからナイチンのはくどくて個人的にはイマイチだったなあ
伝記チックな部分もあるしあのくらいが正しいんだろうが

 

476: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:07:09
>>470
バネ足ジャックはそういう都市伝説があったってくらいでほぼオリジナルだからなぁ
俺は特に気にならなかったけど史実混ぜるとどうしてもそういう部分は出てきてしまうな

 

471: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:02:13
イノサンは男のヌードも拷問もネットリ眺めることができるぞ
4巻まで読んだけど人を選ぶことは間違いない
サンソンも決めるとき決めてる

 

472: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:02:17

イノサン読んでるとサンソンの苦悩はこういうことなのかーと納得する
マリーマリーマリアで台無しになるがちょっとは見る目が変わる

ロビン・フッドの映画はたくさんあるがあの緑茶の重なるものがあまり無いという(基本的に仲間や村人と協力するものなので
どちらかというとロクスレイの方に当てはまりそうなのばかりだな
ケビン・コスナーのやつは結構好きだが

 

473: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:04:06
イノサンの画力凄まじいよな
内容はマリーが出しゃばりすぎてつまらなくなってしまったけど

 

475: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:06:28
映画と言えば300見てたからレオニダスはジョージが良かったなぁと思ってたり。

 

477: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:11:27
亡国のジークフリート買ってみるか
ニーベルンクの指輪だけどベルバラの人が書いたやつも気になる

 

480: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:27:59
ケルト神話でそういうサックリ読める漫画とかないのよねー・・・
面白い話も日の目を見ないんだろうか

 

490: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:44:47
>>480

 

492: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:46:16
>>480
青兄貴って結構ハリウッド映えしそうなタイプの英雄だけど、
物語の構成と知名度のせいか映像化に恵まれないんだよなぁ

 

486: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:41:57

サンソン漫画は作者がメアリー・スーやらかして、
オリキャラ無双で酷いことになってるから読めたもんじゃないね

「死刑執行人サンソン」「パリの断頭台」あたりの書籍が、
資料的な内容が濃くて読みやすいし面白いよ

 

493: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:49:04
クーフーリンって何も知らない頃中国の神話か何かの登場人物だと思ってたな名前の語感だけで

 

495: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:53:09
俺が最初にクーフーリン知ったのはメガテンだったので
確かに語感は似てるが中国とは思わなかったかな
ただ中学生のころだったしケルト神話と知ったのは結構後だった

 

496: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:54:42
>>495
柴田亜美の漫画で、初めてクーフーリンを知った私は異端

 

499: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:59:07
>>496
柴田亜美の漫画にクーフーリンって出てきたっけ…?
と思って調べたら読んだことない漫画だったわ
そして改めて思い出してみるとメガテンよりも妖精事件の方が前だったかもしれん
あれのクーフーリン全然クーフーリンって感じじゃなかったけど

 

503: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:07:47
>>499
自由人HEROって作品に、
男の子とキスすると人間の姿に戻れるガマ仙人ってカエルの仙人がいるんだけど(人間での姿は美青年)
そいつが主人公の兄が敵地に乗り込むって言うんでそいつの代わりに天界の門番引き受ける時
門から(?)出てくる特別な奴等を斬るための力を手にする時に召喚して戦った相手がクーフーリン(クホリン)

 

506: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:12:05
>>503
フリーマンヒーロー懐かしい
最初のギャグしてる時の方が好きだったわ
悪くは無いんだけど柴田作品は後半どうしてもシリアス最終決戦展開になるのがなぁギャグパートが真骨頂過ぎてどうも

 

498: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 11:59:03
映像化
アルトリア→かなり映像化してる
ヘラクレス→かなり映像化してる
メディア→アルゴー船員系の映画や戯曲でそれなり
メドゥーサ→ペルセウス主役で以下略
佐々木小次郎→映像化してる
我様→映画は無いが絵本などの展開。しかも今もなお原本が発見されてる

 

508: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:21:10

ギリシャ神話……伝承が濃く残っている
ケルト神話……伝承が濃く残っている
日本神話……伝承が濃く残っている
インド神話……伝承が濃く残っている
北欧神話……大まかな伝承は残っているものの、細かいものは断片的で途切れている

この差はいったい何なんだ………

 

509: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:25:29
>>508
それも全部キリスト教ってやつの仕業なんだ

 

510: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:26:52
>>509
なんだって!?それは本当かい!?

 

518: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:34:52
>>509
やっぱり十字軍はクソったれだぜ
キリスト教に改宗させる一環で一つの神話を滅ぼしかけた

 

516: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:33:34
>>508
ケルトの場合は異教だからといって即座に排除されたわけではないのが大きい
布教の過程でアイルランドではキリスト教の宣教師は高度な知識人として受け入れられたため
同じ知識人階級として共存した詩人たちの口承文化が色濃く残った

 

515: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:33:17
Fateのおかげで旧約聖書を読むようになりました

 

522: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:39:22
>>515
面白いよな旧約聖書
なお新約は

 

526: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:43:59
>>522
レギオン「我が名はレギオン。我々は大勢であるが故に・・・。」

 

527: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:45:26
>>526
愛知らぬ哀しき竜よ!星のように!

 

540: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:55:13
>>527
がんばれ、タラスク(とマルタ姐さん)!
お前達がギャオスやレギオンを倒し、星を守る最後の希望だ!!

 

517: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:34:35
ブーディカはcivで知ったな
ダレイオスやアルテラも

 

528: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:45:37
旧約聖書からレギオンの一節をサラッと出してくる自衛隊員が出てくるガメラ

 

543: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:56:54
>>528
そしてペットの猫に、虹の女神の名前(イリス)をつける少女が出るのもガメラ。

 

547: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:59:10
>>543
まぁ、イリスは響きもいいし……

 

556: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 13:04:32

>>528
・身長80m以上かつマッハ4以上で飛行可能で、単独で大気圏も突破できる。
・口からビルを切り裂く程の超音波を出す。
・完全な雌雄同体で、1匹で繁殖できる繁殖力。
・あらゆる生物の遺伝子を持っており、環境の悪化等に対応して自己進化可能な適応力
・極めて残虐かつ凶暴で、人を好んで捕食して、共食いも平気で行う。
・進化する程、繁殖力·残虐性·戦闘力が増加する。
・ギャオスの肉片を食べた生物は、新たな怪獣に変化する(小さき勇者たちガメラのジーダスの事ね。)
・上記の性質を持った奴が、世界中に何万何十万頭以上も存在している。

まさに人類殲滅用生体兵器として最高傑作の能力を持ちつつどうやっても制御不能な、最低最悪な失敗作みたいなもんだよなぁ、ギャオスは。

 

559: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 13:06:08
>>556
イリスみたいな突然変異個体もいるよ

 

563: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 13:13:38
>>559
最初イリスがギャオスの変異体って信じられんかったわ
言われると確かに顔の形似てる

 

560: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 13:06:55
>>556
『エイリアン』もそうだがタチの悪さを極めた殺戮兵器だよなぁ

 

531: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:47:31
旧約聖書はモーセパネェ!ダビデスゲェ!な印象

 

532: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:47:55
モーセって出るならキャスターだろうか

 

536: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:50:54
>>532
地味に顔出し組だな

 

538: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:53:21
>>532
蒼銀のモーセのイラストだと中性的な少年だったな
なんかダビデと子ギルを足してニで割った感じ
エクスカリバー+ステラと同等の光で海を割ったらしいからランチャーかもしれんね

 

534: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:50:06
モー(セ)さん

 

535: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/03/07(月) 12:50:29
モーセだとセイヴァーできるんじゃない

 

1001:2017/01/23 23:38:58 ID: