雁夜おじさん

533: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 21:59:45
おじさんが使って勝ちの目が合ったサーヴァントって居るんだろうか
ヘラクレスなら割といい線いけるんじゃね、ギルは他の誰かが始末するまで待って

 

536: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:00:29
>>533
魔力どうすんだよ

 

537: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:01:09
>>533
適切なサーヴァントを選択できて適切な戦略を練られれば
勝ち目もあったかも知れんがそんなのおじさんじゃ無理だろ

 

539: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:02:10
>>533
雁屋がヘラクレスなんぞ召喚して戦わせたら一秒でヘラクレスが魔力不足で消滅するわw

 

543: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:03:38
>>533
ヘラは魔力が枯渇して死ぬ
叔父さんの足りない頭脳を補うブレインになってくれて低燃費で四次の状況だとほぼ確実に最後まで残るギルをワンチャン倒せる手札を持った鯖なら可能性はあるかも

 

553: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:05:44
>>543
先にアーチャー呼んでギルを封じる手も無くはないのかな

 

569: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:08:33
>>553
実はライダー適正もありました>ギル
とかいうオチが待ってそう

 

577: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:09:57
>>569
真名開放できない宝具でもいいなら全適性あるな

 

557: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:06:15

ヘラクレスの命のストック1つ補充するだけで並の魔術師は干からびて死ぬからな
普通の魔術師にとって十二の試練はB以下無効&鯖死亡時にマスター巻き添え効果しかない

>>543
ケイローン先生かな……
鯖死んでても勝手に発動して魔力消費0の宝具で、ワンチャン勝って慢心してるギルと刺し違えられるかどうか

 

572: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:08:51
>>557命のストック補充って
一回殺したのが無駄+耐性付きとかあんまりだろ

 

545: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:04:21
>>533
カルナとか
ジナコマスターでも頑張ってたしおじさんなら多少はマシだろう
なお一言足りないせいで嫌なとこ指摘されておじさんとの仲は最悪になる模様
でも最終的におじさんは助かりそうなんだよな

 

582: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:11:46
>>545
正直、カルナなら誰でも救える的な話はな……
雁夜がカルナに救われるとこが想像出来ない

 

590: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:13:29
>>582
救えるというか生き残って終了できそうって感じ
尚雁夜は蟲で死ぬ模様

 

603: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:16:54
>>590
カルナの指摘と真摯に向き合って成長すればなんとか……

 

666: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:27:10
>>603
「施しの英雄」なだけあっていろいろ与えちゃくれるけど
最適解をくれるわけでも賢者でもないからなあ
原典からして分岐がバッドエンドにつながってる場合はどうしようもない

 

600: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:15:42
>>582
ありのままの自分の姿をカルナさんの足りない言葉で直視した結果、カルナさん去ったあとに自分の本性を見つめ直した後で静かに首つりそう感ある

 

605: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:17:40
>>600
ガトーさん連れてくるしかないな
あの人なら雁夜もなんとかしてくれる

 

613: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:18:33
>>600
というかカルナの小言(図星)に反発して無駄に令呪使ったりして兎に角死に向かって真っ逆さまなイメージががが

 

637: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:22:20
>>582
まあそうかもしれないけどカルナなら鎧渡してマスター救うぐらいのことを平然とするからマスターだけは助かるだろうっていう安心感がある
その後夜がどうなるかは知らない
どっちみち寿命ないしな…

 

563: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:07:09
>>533
4次の話なら参加者全員が勝ち目自体はあったよ
ケイネスがディルに聖杯戦争は汚れ仕事だと認識させることとかと
同レベルで高難易度の可能性だろうけど

 

540: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:02:11
おじさんの時点で勝利は無い。無いんだよ

 

541: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:02:33
ヘクトールはステータスがド安定すぎて怖いぜ
流石は大英雄、ステオールBとか化物か

 

551: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:05:33
>>541
ヘラクレス、アルトリア、エルキドゥ「オールAじゃあかんのか?

 

561: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:06:41
>>551
燃費悪そうだから

 

542: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:02:48
というかおじさんだと雁夜おじさんだかヘクトールおじさんだかドスケベおじさんだかいまいち解りづらい

 

546: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:04:35
>>542
カリ叔父もいるから非常にわかりづらい

 

558: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:06:30
>>546
それは伯父上
あとその訳し方もややこしいな!

 

544: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:04:07
まず雁夜おじさんは経験浅い上に魔術使うと死にかけるんだから無闇な戦いは避けるべき
なのに嬉々として時臣に喧嘩売るからな

 

548: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:04:48
叔父さんの足りない頭脳を補うブレインになってくれて低燃費で四次の状況だとほぼ確実に最後まで残るギルをワンチャン倒せる手札を持った鯖
…エミヤかw

 

554: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:06:00
>>548
おじさんは固有結界発動した時魔力足りるのだろうか…

 

560: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:06:37
>>554
あいつマスター不在状態の単独で発動してるし
アニメだと何故か2回も

 

565: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:07:46
>>554
あいつマスターいない状態でもUBW発動出来るくらいだったし……
燃費どうなってんだろ、アインツベルン城の後はそこらへんに隠してた礼装や動物で食いつないでたらしいけど

 

574: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:09:06
>>554
エミヤは守護者で世界側だから固有結界に対する修正力を受けないで低燃費云々
低燃費といっても「数ある固有結界の中でも」ということかもしれないが

 

567: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:08:09
おじさん価値筋が細すぎて辛いなあw
まだランスを活かしてヒットアンドアウェイに撤すれば芽があるケイネス・ディル陣営のが楽だw

 

579: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:10:36
>>567
まあ時臣が絡んでなかったら隠れてチャンスを待つくらいの考えは巡らせられたんだがランスがなあ

 

568: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:08:32
雁夜が勝てるサーヴァントは他のマスターだったらもっと勝てる可能性が高い
それが答えだよ(白目)

 

571: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:08:40
おじさんは気配遮断EXハサン呼んで後は引き籠ればいい、正直おじさんより戦略面も各ハサンのがよっぽど上だろうし表に出るだけ足手まとい

 

576: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:09:29
おじさんが叔父貴を

 

620: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:19:49
虫爺を確実に殺せる鯖では駄目だろうか

 

622: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:20:21
>>620
ジジイ監視の中爺殺せるサバを呼ばせてもらえるだろうか

 

630: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:21:19
>>620
詳細知らんと首飛ばして終わり!って思うんじゃね
Zero時点で爺の核って何処にあるんだ

 

631: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:21:20
>>620
NOUMINなジャンヌの出番ですね!
ステも宝具も文句なしに大英雄クラスですよ! 聖言も使えるし!

 

646: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:24:01
>>631
通常の聖杯戦争に呼べるならルーラーなんぞになるまいよ

 

669: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:27:35
>>631
悪いけど宝具が自爆と防御二択の人はちょっとw

 

625: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:20:33
呼べないという前提を抜きにしたらエミヤしかおらんだろ
低燃費で強い、桜の事情知ったら尚更協力するだろうし

 

635: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:22:07
>>625
雁夜のこと知れば知るほど切り捨て率あがる気がするんじゃが>エミヤ

 

773: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:42:06
>>635
カリヤ本人に幻滅しても、桜の為に頑張るだろ正義の味方なら

 

778: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:43:10
>>773
うん、だから桜関連を何とか助けようとしつつ雁夜は切り捨てそうだなと

 

628: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:21:03
雁夜を何とかするってことは必ず付随してくる時臣、葵、桜、ゾウケン周りの問題にも触れなくちゃいけないから鯖一人の手には余る

 

644: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:23:28
>>628
絶対に呼べないけどセイヴァーさんなら一騎でも何とかしてくれるだろう
絶対に呼べないけど

 

659: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:26:17
>>628
協力的でなおかつ狡知に長けた参謀方キャスターとかかな
そんなのいたとしてもよほどのことがないと雁夜おじさんに力を貸しそうにないけど

 

675: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:28:56
>>659
最終的にどんな優れた鯖にしたって結局マスターである雁夜自身が問題になってくるからなw
素直に協力したいと思えるような奴じゃないし

 

671: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:28:22
>>628
ドレイク姐さん……つーより星の開拓者持ちでワンチャン狙い、か?
それで蟲爺の本体潰せば最低限何とかなりそう
葵さん関係がネックではあるが。

 

638: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:22:40
そういえば令呪をつかって「虫爺を確実に殺せ」って命令したらどうなるんだろう
爺の首を飛ばして効果終了なのか
本体の存在を見つけ出して殺してくれるのか

 

648: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:24:25

>>638
というか、虫爺の本体がそこにないことをカリヤは知っているのだろうか

自分が知らない情報まで参照して解決できるのなら、それこそ聖杯そのものでないと無理な気が

 

652: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:25:14
>>648
アンリ聖杯「本人が知らないことをできるわけないぞ」

 

658: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:26:04
>>652
願望器として欠陥品すぎィ!

 

682: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:29:37
>>652
ズェピア「願いを悪意に曲解して叶えるとはなんと酷い……」

 

655: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:25:46
>>648
うん、だから
聖杯から与えられた令呪なら知らない情報まで含めてできるかどうかと思って

 

668: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:27:28
>>655
治癒スキル無い奴に「今すぐ重傷治せ」命じても無理、
てんだからそういうのも無理の無理無理

 

642: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:23:07
時臣は雁夜ご執心の葵さんの旦那さんで、二人の仲は良好
聖杯戦争に勝ってもそりゃつまり時臣を殺すってことで雁夜の望むような方向にはならないからな
鯖の問題ではない

 

660: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:26:20
>>642
教会に意気揚々と乗り込んだシーン見て思ったけど、あれもし望み通りの展開で時臣と決着つけた後に葵が来ても同じ反応したのかね
先に死んでて、自分が殺したと勘違いされたらあんなに狼狽するもんか?どうせ自分の手で殺すつもりだったろうに

 

673: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:28:34
>>660
あのシーンは自分が殺したと勘違いされたことじゃなくて、
葵にクソミソに罵倒されたことが原因なわけだから、実際自分で殺してても結果は変わらんだろ
「自分がやっている、あるいはやろうとしていることが葵のためにである」って欺瞞を心に抱え込んでる限り、ああなるのは必定

 

672: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:28:30
【急募】蟲関係に強い英霊

 

677: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:29:09
>>672
俵藤太

 

692: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:31:38
>>672
ムカデ退治の俵藤太とか?
もしくは大陰陽師で蠱毒の知識のありそうな安倍清明

 

788: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:44:45
>>677
>>692
俵藤太が子孫たちの宝具持ってきたら強そう
そんなもん必要ないくらい凄い人ではあるがw

 

808: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:47:30
>>788
平将門キラーでもおかしくない人だからね。地味だけど

 

854: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:53:56

>>808
不思議だよね<地味
将門公は今でも伝説が有名だったり
創作で取り上げられるけどそれを討ち取った俵藤太はそうでもない
子孫も有名ドコロばかりなのに

昔読んだスレだと牛若のご先祖様が討伐の手柄丸パクリしたとやってたが
源経基もそんな有名じゃないから関係ないだろうし

 

877: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:57:47
>>854
将門ともども関東人以外じゃあまりピンと来ないし…

 

898: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:01:04
>>877
むしろ東京に由来ありまくりなんですが……
というか地元以外知らなかったら北海道や東北はその時代何にもないのだにょ

 

679: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:29:21
>>672
ギンコさん

 

681: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:29:35
>>672
???「それは蟲の仕業ですな」

 

683: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:29:38
>>672
ファーブル「昆虫のことなら任せろー」

 

684: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:29:52
>>672
ファーブルとかどうだろ

 

685: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:30:16
>>672
ファーブルじゃね

 

694: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:31:42

>>672
協会関係者

あ、協会関係者の中でも脳筋枠っぽいゲオル先生は写真撮っててください

 

740: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:37:51
>>672
ファーブル

 

779: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:43:19
>>672
真田幸村でどうか
長野県虫食うし真田紐はサナダムシの命名に絡んでるし

 

786: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:44:15
>>779
虫爺相手ならパッパ連れてきた方が良い具合にやってくれそう

 

880: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:58:30
>>786
狐と狸の化かしあいだなぁ

 

687: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:30:22
雁夜はzeroの聖杯戦争に参加した時点で詰んでる
もっと言うと間桐家に生まれた時点で詰んでた

 

696: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:31:53
>>687
蝉様呼んで戦争が終わるまでぐっすり眠るくらいしかないな

 

689: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:30:45
ファーブルが英霊として出たら晩年に創った庭園を固有結界として発動できそう

 

690: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:30:47

雁夜自身に一番波長が合うサーヴァント……………。

雁夜がもはや化物化してるから怪物系のが合うんじゃなかろうか?

 

700: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:32:43
>>690
バーサーカーアルクでいいだろ
もう玉砕破滅覚悟で純粋に強い奴よんだほうがいい
小賢しいのは無駄

 

711: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:34:10
>>700
アルクはウルトラ求道僧が直接連れてきた存在で鯖じゃないんだすまない

 

693: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:31:41
すげーファーブル推しが来たなw
まあ型月世界のファーブルなら蟲の研究しててもおかしくない

 

695: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:31:49
ファーブルは悪鬼発明王みたいな外道じゃないんですよね……?(疑心暗鬼)

 

713: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:34:14
>>695
毛虫の行列をループさせて死ぬまで行進させるとかやる人

 

722: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:35:35
>>713
無邪気だからセーフ(震え声)

 

698: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:32:20
逆に考えよう
雁夜の歪んだ願望に肯定的で全面協力してくれるサーヴァントなら良いんじゃない?

 

703: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:33:00
>>698
…………いっそジルを宛がってみるとか?

 

716: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:34:42
>>698
でも歪んだ願望の矛盾直視した時点で精神がもう……

 

733: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:37:18
>>716
葵関係を吹っ切るとしても
凛と桜のことほっとけるかと言われるとなぁ
てか、何気に第4次に雁夜いなかったら凛がやばいことになってた可能性もあるんじゃねーか?

 

732: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:36:58
>>698
自分が脱落するの承知で全力で駄目な方向に後押しして最後に雁夜の絶望を堪能して消滅する愉悦系サーヴァント……?

 

742: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:37:56
>>732
メフィストフェレスは割りとありかもしれんw

 

763: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:40:15

>>742
寿命で全て諦めたファウスト
人妻、蟲寄生で諦めた雁夜

メフィストさんが雁夜をどんどん絶望させるのかな?

 

772: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:42:00
>>763
ぶっ倒れてる雁夜とその横で子安ボイスの高笑いするメフィストが余裕で脳内再生される

 

791: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:45:23
>>772
でも設置不可視爆弾宝具って使い方次第で化けるぞ?
上手くやれば爆弾10個以内に聖杯戦争終わるだろ
主にマスター殺しで

 

781: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:43:28
>>742
カリヤという爆弾をマックスまで高めてから爆発させてくれそう

 

745: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:38:32
>>732
愉悦ってほどじゃないがシェイクスピア喜びそう

 

701: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:32:48
ファーブルは変人だけど悪人じゃないと思うからたぶん大丈夫

 

715: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:34:35
雁夜には伝説のスーパーサイヤ人のブロリーでもあてがえばいいんじゃないかな!

 

719: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:35:24
>>715
完全にジルの海魔と同じく皆に倒される枠だこれ

 

723: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:35:35
>>715
召喚の瞬間魔力不足で雁夜が爆発四散しそう

 

729: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:36:41
雁屋だとやっぱ兄貴かなぁ。
「女のため? やるじゃねーか!!!!」って、頑張ってくれそう。

 

744: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:38:19
>>729
低燃費だしな

 

758: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:39:35
>>744
ただ途中から雁屋の自己中ぶりに兄貴が切れるんじゃないかという危惧もある。

 

761: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:39:58
>>744
口からビームが出るバーサーカー兄貴なら……?

 

755: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:39:19
>>729
子供を救う為って方が頑張ってくれそう

 

756: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:39:28
>>729
それが完全なる横恋慕でそれらしい理由でっち上げて自分誤魔化して無ければな
しかも結局女の為なんかじゃなくて時臣憎しだし

 

731: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:36:56

いっそ、アンデルセン召喚して雁夜を最強蟲魔王雁夜に進化させよう

なぁに、聖杯戦争二ヶ月くらい前に召喚すりゃ原稿完成するさ

 

835: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:51:50
>>731
二ヶ月で脱稿させるとか雁夜おじさんはどんな凄腕編集なんだよ
協力者がキャスター枠で壁村氏を召喚でもしないと無理

 

741: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:37:54
ケイネスといいカリヤといいzeroにまともなマスターは居ないのか

 

746: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:38:42

>>741
トッキーはまともだったろ!

周りの面子が糞過ぎた……

 

747: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:38:45
>>741
型月+ウロブチ でまともな奴の比率が高いわけないだろ!

 

750: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:38:56
>>741
まともなマスターが居ないからZEROなんじゃねーの?(真顔

 

760: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:39:55
>>741
鯖とのコミュニケーションはリュウノスケでも主人公勢より余程取れてた気がする

 

765: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:40:32
>>741
時臣は一番まともだろ。能力も性格も目的も鯖にあわせて言動に気を遣う接し方も
そしてまっとうな御三家マスターらしく、戦争勝利後にちゃんと鯖を裏切る算段まで立てている

 

777: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:43:02
>>765
実に堅実すぎて面白くないな
娘は堅実じゃなくて面白いのに

 

810: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:47:44
>>777
娘は計画性なんぞ全くない力押し&運だけで勝ち残ったパターンだからなぁ
計画性?なにそれ?レベル

 

792: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:45:25
>>765
時臣こそカルナを呼ぶべきだった
勝利したときに裏切ることさえもカルナは受け入れるだろう
マジレスもまあ、時臣なら大丈夫じゃね?

 

830: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:50:57
>>792
両者炎だし絵的に凄く映えるな

 

759: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:39:38
ファーブルってあれだろ、蟲に乗って登場して、少年、青年、老人と脱皮していく人。

 

766: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:40:40
>>759
頭を撃たれると脱皮する奴だな

 

764: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:40:31
もうおじさんは女神さまでも呼んで
葵さんのことはスパッと忘れて
女神さまに尽くして死ぬのが一番なんじゃないかな

 

769: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:41:26
>>764
女神は通常の聖杯戦争じゃ呼べないからマタハリ辺りで妥協しておこう

 

776: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:42:49
>>764
メルトリリス与えよう
雁夜が令呪全部レイポに使いそうだけど

 

774: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:42:19
なんかこうやって議論するほどおじさんが始まる前から詰んでるのが如実になっていくな……
もう第三次アンリでも宛がっておけばいいのかもしれない

 

793: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:45:27
>>774
だってゴールが見えないんだもの
これが時臣なら普通に強くて裏切らないサーヴァントを召喚出来ていれば
勝者にはなれなくても生き残って五次に希望を託すって考えも出来るが

 

798: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:45:59

>>774
時臣へのすごい嫌がらせになるな!

カリヤはもう勝たせるかどうかより体内の蟲どうにかしてやれる鯖が良いんじゃね
桜の状態を知って飛び込んだ時の精神状態と聖杯戦争時の精神状態が違う
ゾォルケンにしてみればカリヤは死んでも良かった、つまり死ぬレベルのことさせた、それを生き延びたんだから精神状態が既にバーサーカーだろ
蟲をどうにかして精神状態安定させられれば少しは変わりそう

 

811: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:47:50
>>798
英霊ファーブルしかねえな

 

784: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:44:11
てかおじさんは単に、
トッキーと相対したときにもっとちゃんと桜の現状説明してりゃ良かっただけじゃねーのか?
蟲爺が桜にやってることってトッキーが望んだこととは違うんじゃなかったっけ?

 

794: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:45:31
>>784
トッキーに聞く耳あるかなぁ?
魔術を捨てた人間ってことで端から見下してたはずだし

 

796: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:45:40
>>784
多分雁夜は時臣は間桐が何やってんのか知ってるもんだと勘違いしてる
だから時臣の返答にキレてる

 

804: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:46:47
>>784
それをしなかった当たりが雁夜の本音が桜を救う事(だけ)じゃない証左だろ

 

805: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:46:51

>>784
「お前が(魔術師としての)幸せを願って養子に出した娘、
日夜蟲に犯されてるよ」なんて言えたら苦労しない

確かに時臣の事は死ぬほど嫌っていようと、雁夜自身は外道になり切れていないし……

 

807: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:47:06
>>784
桜助けることより時臣倒すことの方優先しちゃってたからね
当初の目的を忘れずにもっと冷静になれてれば良かったんだけど

 

785: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:44:13
雁夜おじさんはいっそ転生すればいいんじゃね(超適当)

 

789: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:44:52
>>785
あったよ、居眠り運転のトラックが!

 

801: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:46:04
>>789
でかした!

 

812: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:48:34
そういやルールブレイカーで桜刺したら虫爺の本体も切り離されるんじゃね?

 

817: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:49:44
>>812
ヘブンズフィールってそういう話じゃないの?

 

825: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:50:32
>>817
思い返したらアンリマユだった

 

826: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:50:33
>>817
HFで刺したときはもう蟲爺は桜から切り離されてる

 

827: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:50:40
>>817
あれは桜が自力で爺潰した後にルールブレイカー刺されてたやん(アンリマユとのライン切った)
最初から刺してたらいけてたんかなーと

 

864: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:55:27
>>827
ルルブレは魔力を用いた作成物、契約、魔術を解くけど蟲の物質的な肉体まで消滅させたりしないと思う
ゴーレムでいうと土塊に戻す感じで
蟲爺の本体は心臓に一体化してるから、それが突然死体となると心不全とか起こすのでは

 

822: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:50:22
>>812
使い魔も解体されるけど心臓に異物が残るから、通常桜だと死にそう

 

815: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:49:04
そもそも雁夜がまともだったら終盤までマトモに戦わないで隠れて力を温存してるわ

 

821: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:50:06
>>815
雁夜の苦しむ姿を眺めたいだけの蟲爺が
そんな安全運転を見過ごしてくれるわけもなく

 

839: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:52:05
>>815
仮に本人がそうするつもりだったとしても
バサスロットさんが勝手に動きそうな件

 

823: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:50:27

メフィスト「ほら、桜さんがこーしてる間にも蟲に、ワラワラワラワラワラワラワラワラ笑笑…休んでる暇はありませんよ?雁夜?魔力が足りないんですよね?なら、殺しましょう!!関係ない人間から魔力を吸い上げれば、貴方は苦しまず桜さんを取り戻せるのです!!さぁ、さぁ、さぁ!!」

とか笑いながら毎日言ってそう

 

832: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:51:06
雁夜の最期で笑い死にしちゃいそうだなあ……w>メフィスト

 

843: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:52:54
>>832
で、肝心のメフィスト本人はジルの本奪って単独で生き残れるとか、そんな展開になりそう…

 

853: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:53:54
>>843
両方キャスターなんですが…

 

860: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:54:46
>>853
バーサーカーメフィストで問題あるのですか?

 

837: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:51:57

オレは無職の中年、間桐雁夜。

お父さんで蟲ジジイの間桐臓硯と蟲蔵に遊びに行って、
黒ずくめのバーサーカーの怪しげな召喚を実行した。

召喚をするのに夢中になっていたオレは、
背後から近付いて来る、もう一台のトラックに気付かなかった。

オレはそのトラックに激突され、目が覚めたら遠坂時臣になってしまっていた!!

 

848: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:53:32
>>837
ガセ記事書くルポライターでしょうが!

 

858: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:54:27
>>837
最後の部分、物凄く名探偵な小学生っぽい

 

846: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:53:10

こうしてみると、一つ二つ憐れんだ程度で全く解決しなさそうな雁夜の不遇ぶり

こいつが一体何をしたというのか

 

861: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:54:56
>>846
聖杯戦争に参加するにしても蟲爺を頼った時点でほぼ詰みだからなぁ……
凡人のままなら魔力問題はあるにせよ、鯖次第ではまだどうにか……

 

847: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:53:27
叩かれてるけどカリヤはzeroマスターではまともな部類だよな
人妻と優雅たれへの私情挟みまくりとはいえ
桜を不憫に思い自分の命捨てて助けようとした気概はあるし
戦争中の行動は1年の調教でおかしくなってたんだろうし

 

859: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:54:40
>>847
その気概とやらは小賢しい言い訳に過ぎないのだな雁夜お父さん

 

867: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:55:50
>>859
でも根性はあると思うぞ
どっかで死んでてもおかしくなかったわけだし

 

862: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:54:57

>>847
葵との関係を作るために桜をダシにしてるあたりちょっとねぇ

善意ゼロとは思わんけど、まぁ魔術師ではなくて良くも悪くも普通の人間だったよねって感じ

 

871: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:56:42
>>862
まぁ、葵さんは無駄にエロいからなぁ…

 

870: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:55:59
>>847
自己犠牲なんて偽善に過ぎないって英雄王直々に駄目出し喰らいそう

 

873: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:57:06
>>870
イスカが雁夜の鯖だったら助けた上で自分も生き延びろって言いそうだな

 

916: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:03:32
>>870
自分の事しか考えられないエゴイストよりずっとマシだって言い返してやれww

 

928: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:04:55
>>916
「王と雑種を同列で語るか」でBADEND

 

942: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:07:42
>>847
てか人間そんなになにもかも割りきれるもんじゃないと思うんだが動機が不純とか色々叩かれてて意外だったわ
そもそも虫爺の調教とバサロットの暴走でほとんど正気失ってるところに愉悦倶楽部の標的にされたのではどうにもならんわ

 

944: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:09:19
>>942
まあ好きじゃないけど神視点で叩かれて理不尽だなとは思うよ

 

948: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:10:17
>>942
そもそも寿命が一月も残っていないから、桜をダシにして葵や凛と一緒にその後幸せに暮らしていくなんて
最初から無理な状況だしな。そういうのを望む気持ちがあったとしてもそれだけで全否定は少し可哀想ではある

 

968: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:16:13
>>942
本当に理想通りにいくのなら、周りがどれだけ手を打とうと
ギルが一晩で決着をつけている筈だしねぇ

 

856: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:54:23
原因の大半は虫爺なんだけど、奴がいなけりゃ間桐そのものもないというジレンマ

 

882: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:58:56
>>856
間桐がなけりゃ令呪ができなくて聖杯戦争という儀式そのものが瓦解
……真面目にゾォルケン居なけりゃ平和かもしれない

 

890: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:59:43
>>882
というか、こいつが堕落さえしなければ凄く普通に運営できていたはずなんだよ……

 

893: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:00:26
>>890
いや、まだ余計なことするアインツベルンがいる

 

903: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:01:37
>>893
余計なことしかしないの間違いだろ

 

905: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:01:46
>>893
第三次最大の戦犯を忘れていたとは私も迂闊

 

907: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:02:33
>>890
蟲爺のせいでおかしなことになったのは五次HFくらいだろ

 

868: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:55:55
雁夜は精神的にも肉体的にも普通人過ぎた。これに尽きると思う。それなのに伝奇物に出演しちゃうからああなった
魔術師の家に生まれて常人だったっていうのもある意味凄くはあるが。間桐の家の限界はこういう意味もあったのだろうか

 

869: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:55:57
だから転生して人間関係をさっぱりと作り直せばワンチャンある…か?(なろう並感)

 

889: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:59:37

>>869
てか、葵と幼少期知り合ったのも蟲ジジイの計らいで、蟲魔術継承させる予定だったのに、棒に振ったのが雁夜

ぶっちゃけ雁夜が魔術継いで、葵を蟲プレイで孕ませたら間藤も発展したろうに…

 

897: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:01:00
>>889
間桐のキチガイ事情に巻き込みたくないから身を引いたんじゃなかったけ

 

913: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:03:03

>>897
葵さんが正しく成長した蟲雁夜の蟲プレイを毎晩エロくねだる姿とか

絶対に妄想してましたよねぇ?おじさん?

 

899: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:01:11
>>889
つーても 魔術師の常識=一般人から見たキチガイ だし
継承っつわれてもあんな蟲(原作の方の形は特に)身体に入れろとか嫌過ぎるだろ

 

912: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:03:02
>>899
全年齢版のが嫌です

 

874: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:57:10
雁夜は桜を救いたいってのも本心ではあるんだろう
それが100%ではなく、利己的な本心も別にあるんだけど人間ってそういうもんだよね

 

885: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 22:59:17
カリヤはゾォルケン頼らずにマスターになれば良かったんだよな
触媒無しだが、本人に近いのが来るのならランスロットは普通に来そう
まあゾォルケンを頼るなの辺りから無理だけどな
そもそも桜の現状聞いて突撃して「お前がマスターになれば」と唆されたわけだし

 

895: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:00:48
>>885
蟲爺なしじゃ、そもそも令呪が宿らんわ

 

936: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:06:13
>>895
魔術から離れたくて家を出て一般人として生活してたから何の素養もなかったろうしな
頼れるツテと言ったらやっぱり親しかなかったんだろうな

 

896: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:00:51
冬木に帰ってくるのが一年遅れてて、巻き込まれマスター枠で出て来て
戦争中に桜ちゃんの状態を知る感じならまだ多少はなんとかなる・・・?

 

911: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:02:57
雁夜が桜を救うという目的でとれた最善の選択は「桜の窮状を知った後、時臣(と葵)のところへいって実情を子細にわたって話し、父親としての時臣の情に訴える」だと思う
それで時臣が首を振るならもう諦める

 

923: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:04:39
>>911
このままじゃ魔術師として大成するなんてとてもじゃないけどできませんよ
の方が時臣的には効きそう

 

939: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:06:35

>>923
ぶっちゃけ葵のおかげで特級の資質な凛がいる時点で
本人が大成する必要は既に消失しているのですが

というか、第四次を勝ち抜けば根源まで行けるかもしれないし

 

934: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:05:54
>>911
間桐家で生まれ育っていたなら、魔術師に家族の情を期待することがどれだけ間違っているか
骨身にしみるほどわかってんじゃないかなー。そもそも雁夜目線だと間桐家の魔術がどういうものか
百も承知で桜を預けているように見えるし

 

950: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:10:48
>>934
面識はあって相手も社会人なわけだし、やれることはそういう「無駄かも」なこと程度ってことだよ
一応、時臣については人格も評価してた(だから葵を譲った)わけだし

 

940: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:06:37
>>911
まあプライドとかの問題で有り得ない選択肢なんだけどな・・・

 

943: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:08:19
そういやギル様子供好きじゃねーか
どうにか桜と接点つけりゃ
「時臣、あれはお前の望むようには育てられてはいないぞ」くらい言ってくれるんじゃねーか?

 

945: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:09:21
>>943
10年後だと「今のうちにランサーしとけよ」って世間話みたいな軽いノリで言ってっからなぁ……

 

947: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:10:05
>>945
あれはあれで慈悲やろうしなぁ
つーかさらっと変な動詞に摩り替えてんじゃねえwww

 

951: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:10:48
>>945
ランサーしとけよでちょっと考えてしまったんじゃが・・・

 

946: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:09:47

>>943
怨敵のサーヴァントを自陣にどうやって連れ込めばいいのか

しかもマスターは穴熊を決め込んでいるし
何よりギルが子供好きと知る方法がない

 

949: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:10:27
>>943
ギルは子供好きだろうけど、その接点を作るのがまず無理
SNやHAなら茶目っ気出すかもしれんけど、召喚当時の価値観がフラットな状態のギルとか……
それこそカルナを召喚して鎧か槍を譲り渡す対価として要求するくらいしか……それでも刎頸モノとか言いそうだが

 

953: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:11:21
>>943
原作の教会地下の子供ミイラを思い出せ
子供好き(笑)

 

954: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:12:29
>>953
泥被ってたし……

 

955: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:12:59
>>953
あんなん最初から死んでるようなもんじゃろ

 

956: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:13:03
>>953
子供好き(食事的な意味で)

 

957: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:13:03
>>953
ギルは幼気に自分の力をキラキラした目で見る子供を邪険にしないってだけで、
既に手遅れになった子供をわざわざ救うほどではない気がする

 

960: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:13:54
>>955
>>957
大災害直後は生きてたんだよなぁ…

 

979: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:17:47
>>960
基本的に臣下とかマスターとか自分の関係者じゃないと積極的に救わんじゃろ
そんな理もなく義理もない

 

958: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:13:06
>>953
だって敬わないし、自分の威光に目を輝かせたりもしないし……

 

961: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:13:54
>>953
自分の線引き内にいる子供には優しいんだよな
まあ線引き内だろうと外だろうと殺すときは皆殺しだろうけど

 

952: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:10:51
桜ちゃん連れ出して決死の逃避行に出て、愉悦クラブの観察対象にされるのが正解ルート・・・?

 

959: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:13:33
地下教会の子供は言峰プレゼンツだったはず
ギル自身は割とどうでもいいけど供物として貰える物は貰っといてやろう、みたいな
どっち道即座に助けようとするほどの情はないだろう

 

962: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:14:55

おじさんはどこでおかしくなったのか考えたけど
葵さんへの初恋が本人を見ない独善的な片思いのまま育ってしまったのが原因だな
適当なところで脱童貞しとけばよかったんだろうけど、そのままこじらせてしまったのが良くなかった
そこに聖杯戦争と魔術が絡んでバッドエンド一直線

おじさんはピュアすぎたのだ

 

966: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:16:05
>>962
そういやおじさんも童貞のまま蟲蔵で初めてを奪われちゃったのかな……
せつねえ

 

978: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:17:45
>>962
ちゃんと玉砕しておけば踏ん切りもついたかもな
普通の人だし……

 

964: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:15:55
自分への供物になる事を酷い事だと思うような生き物かねアレ

 

965: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:15:55
おじさんは何故か普通の感性持ってたのが悪い
ワカメンタルだったら何とかなったはずだ

 

975: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:17:28
>>965
ワカメンタルだったら時臣に燃やされ続けながらも前進しつつ
桜の状況を事細かに説明して、絶句する時臣に
「ざまあみろ! 悔しかったらとっとと桜を救って来い!」とか笑いながら叫んでそのまま絶命、とかしそうやな

 

967: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:16:12
つまりきよひーに毎日筆下ろしされてる俺は勝ち組ということだな

 

977: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:17:42
>>967
毎日筆下ろしとは

 

971: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:17:04
ギルより子供が好きでマトモなサーヴァントがいますぞwwwww

 

976: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:17:36
>>971
はい邪悪を断つ剣

 

980: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:17:50
>>971
マトモって言葉の意味分かりますか黒髭氏

 

981: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:17:56
>>971
いくらおちゃらけてるとはいえ悪名名高い海賊だから信用性皆無なんだよなぁ…

 

985: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/02/06(土) 23:19:28
>>971
なんかしようとしたら
「お前さぁ……そんなことして偉大な先人である星の開拓者に申し訳ないと思わないの?」
みたいなこと言えば大体うぐってなって引き下がりそうではあるな……

 

1001:2017/05/28 23:38:58 ID: