433: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/25(金) 23:02:41
泥酔させた挙げ句に数人がかりで滅多切りされた人は、
あんたどんだけビビられてたんだよと

 

438: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/25(金) 23:04:51
>>433
あの人が新撰組にいた頃は新撰組の(やらかしも含めた)逸話があの人中心のばっかりになるレベルの存在感ですし…

 

440: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/25(金) 23:04:59
酔っぱらわせて殺すってのは神様の須佐之男ですら
やってるからな
まあ、確実に殺る方法としては昔から
あったってことなのかね

 

456: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/25(金) 23:15:46
>>440
というか日本神話というか古事記って割と暗殺者まみれだよね
しかも主に主役側が敵を暗殺するパターン

 

459: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/25(金) 23:17:00
>>456
ヤマタケの偽の刀と交換して相手バッサリ斬って
その事を唄にしてたのはハッキリ言ってサイコパスだと思う

 

480: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/25(金) 23:25:13
>>459
ヤマトタケルに限らず古事記の連中とりあえず詠んどけみたいな行動多すぎる
何処かの自体の天皇の話で偶然出会った美人の娘に俺が迎えに行くから結婚せず待ってろって言ったのに
一向に迎えに来ないまま婆さんになってしまって女の方から宮殿に来たのに対し
何か適当にかなしいなぁみたいな歌詠んで贈り物してバイバイって話はひでぇと思った

 

470: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/25(金) 23:22:22
>>456
日本の歴史は半神的存在「ニンジャ」の歴史だからな
古事記にもそう書いてある

 

445: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/25(金) 23:08:10
酒に酔わせてバッサリは格上を殺す、人間が知略を以て化け物を討伐する際の常套法だよな
酒呑殺しも元は人間が知略をもって怪異を討伐する人間賛歌

 

1001:2021/03/07 23:38:58 ID: