586: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:15:13

あれ程の王はいない。
遥かな大遠征も、エジプトの侵略も、ダレイオス三世との決着も、インドの密林での闘争もその全てが心躍った。ついにガンジス川でひき返した時でさえ、昂ぶりが衰える事はなかった。
たとえ病に倒れても、もっと先にいくのだと、最果ての海を見るのだと偉大なる王は私達を駆り立てた。
言葉のどれほど熱かったことか。どれほど輝いていたか。どれほど苛まれたことか。太陽の熱などあれに比べれば何ほどの事もない。細胞の一つずつを煮えたぎらせて、たまらずに私達は駆けていった。たまらずに叫んで万里を超えて行った。あたうかぎり生命の火を燃やし、ついに誰かの火が尽きて倒れても振り向きもせずに歩いて行った。
私はあれの第一の腹心だ。それだけは誰にも否定させない。

王の軍勢の掘り下げまだかな

 

604: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:17:39
>>586
???「王の話をしよう

 

634: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:22:49
>>586
王の軍勢はこう…熱く滾るものがあるよね…

 

644: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:24:09
イスカンダル死んだ後は仲間割れ(小声

 

656: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:26:05
>>644
それ込で付いてきてる王の軍勢

 

671: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:28:15

>>644
王がバトロワしろとか遺言遺したから、王の命令なら仕方無い(白目)

 

677: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:28:53
>>644
イスカンダルっていうとんでもない王がいだからこそ全員がとなって、全員がその王にのみ忠誠を誓ってたから死後は分裂した、とか燃えない?

 

684: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:29:59
>>677
その王がとんでもない遺言残したからやで

 

701: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:33:16
>>684
うん、遺言が雑なのは否定出来ないね

 

709: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:34:37
>>701
「今更それはないじゃないですか!!」

 

716: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/02/05(日) 23:35:59
>>701
あまりにもアレ過ぎて全員、会議で穏当に後継者争いを着地させようとしたぐらいだからな
なお

 

1001:2020/05/29 23:38:58 ID: