731: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/09(水) 23:34:56
>抑止力という霊長全体の意志を受け止められる受信者、そういった特殊なチャンネルを持つ人間というのは稀に存在する。
>歴史はこれを英雄と呼んでもてはやすんだ。
>だが近代になってこの呼び名は使われないな
>抑止力に突き動かされて誰も知らないうちに世界を救っている、なんて輩はごまんといるんだ。
>英雄は一世代に一人だけ。
>世界を救う、なんて程度じゃあ現代では英雄とは呼ばれない。

 

742: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/09(水) 23:37:09
>>731
これやっぱ普通に世界救う程度じゃ英霊なれないって言ってるよな、世界滅ぶ要因が些細かどうか関係ないよな

 

758: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/09(水) 23:41:18

>>742
この後のオルレアンの聖女とかの下りとかも合わせると霊長の守護者にはなれるし誰かが今もなってるんだろうけどそれを民衆が進行して歴史に名を刻んで英雄となるんだと思う
現代だとそんなことで名を売れないし歴史にも残らないから英雄が出ない

ぐだも一般民衆まで功績が知られたら英雄にはなれるかもしれないけど少なくとも世界滅ぶ原因が些細かどうかは関係なさそう

 

759: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/09(水) 23:41:39

>>731
世界を救うってもこの例えの段階ではきのこの脳内の「世界を救う」って核を完全廃棄させてノーベル平和賞取りましたとか、何気ない行動が自爆テロを阻止しましたとか、そういうレベルじゃないの
映画で「核戦争の危機だ!」って主人公達が奮闘したりビルを裸足で駆け回ってテロリスト倒すとか

FGO案件は近代で想定される世界の危機に当てはまるのか?
ゲーティアとか神代の頃から計画してやってるわけだし、それを神代で止めたら英雄扱いされると思うが
ぐだに足りない強化や無辜にも至らない信仰くらいでしょ、喚べても第三次青年に毛が魔術分生えたくらいの強さで

 

777: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/09(水) 23:47:52

>>759
橙子さんの説明的にその信仰が英雄が英雄たるに一番重要なファクターみたいよ
その前の説明的にぐだは霊長の守護者ではあるみたい

>とはいっても、何もカタチのない意識が呪いになってaを殺す訳ではない。
>抑止力は、たいてい媒介となりうる人間に宿り、敵となるaを駆逐する。
>媒体になった人間はaを倒す為だけの能力を持つが、それ以上の能力は与えられない。
>aに取って代わることができないようにね。

 

735: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/05/09(水) 23:36:01
英霊にならないとは言い切らんが可能性としては非常に低そうではある
時代がもう戦う英雄が英霊になる時代じゃないってのもあるしね
それでもなお英霊になるとしたら世界との契約による摩耗コースぐらいしかないんじゃないか?

 

1001:2021/03/03 23:38:58 ID: