871: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/11/07(水) 23:59:07

「私はこの命の全てを賭して姪を護ろう」
「これでよいのだ。…これで、よいのだ………―――」

行動理念とか姪への思いとかカルデアへの(ある種の)信頼とかかっこよくて好きなのに
ラウムおじさんセイレム実装からずっと基本ネタキャラで少し悲しい

 

875: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/11/08(木) 00:00:52
>>871
スルトくんに謝って
もう彼は永遠に復権できることは無いのよ

 

880: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/11/08(木) 00:03:48
姪叔父さんは魔神柱一のキレ者で唯一グダ殺しを達成した知将ゼパルが無理だと否定した
外宇宙の存在の召喚を達成し、尚且つ姪を救う事もした偉人だからな。ネタなわけない

 

882: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/11/08(木) 00:04:56
>>880
恥将まで堕ちる所までしっかりやってくれたからなぁ

 

893: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/11/08(木) 00:07:13
>>880
というかセイレムの舞台だとわりと本当に難敵だったからな
中々尻尾出さないし敵のカルデアと一つ屋根の下で暮らすというクソ度胸の持ち主だしで

 

886: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/11/08(木) 00:05:18
ラウム「私は姪の為に何ができるのだろう」
スルト「俺はオフェリアの為に何ができるのだろう」
発想の発端は同じだったのになんで結果はあんなにも違うのか

 

898: すまないさん@お腹いっぱい。 2018/11/08(木) 00:10:53

>>886
ラウム「姪が幸せになれるなら殺されても構わない」
スルト「さあ、オフェリア融合して一つになろう」

の差だと思う

1001:2020/05/27 23:38:58 ID: