676: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:02:38
ギロチンってあんまり切れないから切れるまで何回もやったって噂を聞いた

 

687: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:05:14
>>676
あれ、それまでのやり方が一回でうまくいかなかったから
ギロチンが開発されたんじゃなかったの?

 

702: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:08:07

>>687
サンソンの大失敗他、一回どころじゃなく上手く行ってない事もあって開発されたけれど
だからって毎度上手く行くわけでもなくやべえ事も

使い過ぎで十分整備できてなかったりもしたしネ!

 

706: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:09:20
>>676
なんかで実験してたけど切れるよ。刃の鋭さと重さですとんと落ちる。完全な状態では
けどメンテナンスもせず日に何十人と落としてたから首の骨とかで刃がボロボロになって切れ味が落ちて
それでも処刑を続けるから最後の方は何度も何度も刃を落として無理矢理首を切ることになったらしい

 

718: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:11:32
>>706
同胞殺しすぎで吹くよね

 

719: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:11:37
>>706
なんで途中で中断せずメンテしなかったんや

 

726: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:13:04
>>719
メンテ費用>>死刑者の苦痛だったんじゃね

 

728: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:13:10
>>719
当時の民衆は逆に苦痛をより長く与えたい側やん?

 

729: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:13:31
>>719
中断してる間は処刑できないじゃろ?

 

735: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:15:07
>>719
革命だからよ
医者が人道的にと志しもって開発しようが使う人間は他人なんだからさ

 

747: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:18:33

>>735
医者が人道的に死者を減らすために開発したといえばガトリング砲もだったな
Drガトリング「1人で100人分の働きをできるような機械(砲)を発明できたら、戦争に投入される兵士の数は大幅に減らせるだろうし、その結果として戦死者も減るだろうと考えた」

ガトリング先生性格には医学博士の称号持ってるだけで医師としては開業してない?まぁそうだが

 

744: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:18:23

>>719
恐怖政治一番酷い時だと、1日にパリで50人くらい切ってたから、
地面に血だまりでぬかるみが出来るレベルになってた

そんなんだから、サンソンは病んで引退した

 

708: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:09:21

>>676
使う人ド下手くそとかメンテナンス不足じゃなきゃ、
ちゃんと一発でスパーンと行けてるよ

開発段階で死体でちゃんと実験してたし、
開発で刃の形の改良にルイ16世が関わってたりする
まあ本人もスパーンされたんじゃが…

 

677: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:03:05
自由と平等を掲げギロチンは血を啜り続ける

 

679: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:03:16
実際ギロチンは痛かったよ

 

683: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:03:40
>>679
実際って何なんですかねえ…
あんた亡霊か何か

 

682: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:03:31
切腹もキツイ

 

688: すまないさん@お腹いっぱい。 2017/04/09(日) 22:05:23
サンソンくんはギロチン作る前日本に一回勉強に来るべきだったな

 

1001:2020/06/04 23:38:58 ID: