ea0affb7ea

170: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:47:30
そういえば、まだ英霊が出てない国ってどこがあるんだっけ?

 

172: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:49:07
>>170
アフリカ・東南アジア・中東・南米・東欧は出てない国だらけっしょ

 

174: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:49:13
>>170
国じゃないけどアイヌ系鯖はいない
アジア系はいないところのが多いんじゃないかな?鯖数自体すくないから、アジアは

 

187: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:53:51
>>174
ポンヤウンペとか正統派だからみてみたいわ

 

177: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:50:47
>>170
デカい国なのに全然いないのはロシア

 

184: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:52:53
>>177
ロシアって近代ってかソ連時代に活躍した軍人ぐらいしか呼べなくない?

 

183: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:52:30
ロシアって神話や伝承の類あんの?
ブラックサンタがあっち系だったかな?くらいな印象しかねえんだけど

 

188: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:54:28
>>183
スラヴ神話は一応ロシアとも言えるんじゃない?

 

190: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:54:36
>>183
ブィリーナというものがあってな

 

191: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:54:40
>>183
スラヴ神話っていう結構しっかりしたやつが残ってるよ

 

217: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:02:43
>>183
スラヴ神話は全面的にロシアとは言わないけどそっち方面の伝承といってもいいのでは
北欧神話のエッダみたく文字としては残ってなかったけど
口伝されてたものがキリスト教側で弾圧時の異教信仰として記録にあるやつ
英雄譚はさほどでもないけどキャスターでバーバヤガーとか来ても違和感ない

 

185: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:53:13
昔々あるところにラスプーチンという男が

 

195: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:55:43

>>185
なんとなくラスプーチンってどんな悪党なのか戦々恐々としてる、結構良い人がでてきそうな気配がある

実際、この人もザ・無辜の怪物って感じだしなぁ

 

251: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:18:02
>>195
漫画の最後のレストランで変態仮面扱いされてて吹いた

 

189: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:54:29
スラヴ神話があるが有名となると時代が近いのばっかになるな

 

192: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:54:58
ソ連に女スナイパーがいたな

 

236: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:10:33
>>192
潜伏して敵軍をやり過ごして、背後から執拗に長距離狙撃した挙句離脱まで成功しちゃう対抗狙撃の達人が居るな

 

193: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:55:05
神話歴史に造詣ゼロでも割とピンとくるような有名人とかだと
ラスプーチンくらいしか思いつかない

 

326: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:54:32

>>193
ラスプーチンって確かNOUMIN出身で聖職者でもあるんだよな・・・・・。

これは絶対ヤバそう(確信)

 

197: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:56:52
エカテリーナ
イヴァン雷帝
プーチン
なんだ、ロシアって人材豊富じゃん!

 

200: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:57:44
雷帝?無限城のリーダーやってそうな二つ名だな

 

212: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:00:18
>>200
あいつは神霊だからNG
ゲトバと言えばアクスレピオス来ないかな

 

231: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:08:03
>>212
アスクレピオスさんは功績は偉大だし医聖だが『“死”という神の理に挑んだ』と書くとそこはかとなく天草や欠片男と似たラスボスオーラ感じる

 

245: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:14:53
>>231
でも「アポロの息子」って書くとそこはかとなく残念なオーラを感じる
まぁアスクレピオスが爺さんに殺されたときに
酷い八つ当たりするくらいには息子愛してたみたいだけど

 

252: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:18:42

>>245
キクロプス「アスクレピオス事件の最大の犠牲者って俺たちだと思うんですよ」

アルテミスにとっては甥っ子にあたるし、蘇生薬はメドゥーサさんの血だし
それなりに既存との絡みが見てみたい英霊だよなぁアスクレピオス

 

276: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:28:33
>>231
なおみんな大好きハデスさんも職権侵されて黙ってるほど穏便ではなかった模様(過激な対応をしたとはいってない)

 

293: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:35:17

>>276
ハデス「死者が次々生き返ると地上の食糧が圧迫されてしまうよ…」
アレス「ちくしょーめ!あの医者のせいで戦場で人が死ななくなったからツマンネー」
ゼウス「……俺がアポロンを説得する、あとは任せろ」

→そして雷に撃たれて死ぬアスクレピオス
アポロンは主神の決定には逆らえないからゼウスの雷霆を作ったキクロプスを虐殺したそうな

 

202: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:58:04
ロシアの帝政末期って失政というよりも敗戦で革命起こったクチだしなあ

 

222: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:04:30

>>202
病気とか治す人気のあるカルト坊主がいる→病気を患う王太子を救ったからロイヤルファミリーとお近づきに→社交界で人気と同時に妬みも「アイツってモノがデカいらしいぜ」
皇帝に戦争への参加の止めたり、市民の困窮を伝えたりする→貴族たち「国が傾いたのはアイツの甘言のせい!」→暗殺→でも国傾いたとのラスプーチン関係ないから普通に革命

という流れだからなぁ

 

203: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:58:09
ソ連は第二次でリディア・リトヴァクっていう
当時二人しかいなかった女のエースパイロットがいる

 

204: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:58:39
ロシアの英雄伝説だったらブィリーナってのがある
主役英雄はイリヤ(男)

 

209: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 13:59:15
>>204
イリヤ?女みたいな名前だな

 

219: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:03:26
>>209
イリヤって本来は男の名前
イリヤ・クリヤキンとか

 

213: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:00:24
>>204
イリヤが男に憑依されるデミサーヴァントになるのか……

 

237: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/04/06(水) 14:11:07
>>204
そういやzeroのアニメでFate知って
アインツベルンのことしばらくロシア人だと思ってたわ

 

1001:2017/10/18 23:38:58 ID: